スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
マタニティライフへの憧れ
2006 / 05 / 21 ( Sun )
こんなワタシでも 過去に「妊娠」した経験があります

ふわふわしたガーゼに包まれてるような 柔らかな気持ち
短かったけど あの幸せな時間を もう一度味わいたいなー
もちろん わが子を抱くのが夢なんだけど
「マタニティライフ」にものすごーく憧れてます

友達の出産祝いを買うときや 
手芸屋さんでかわいいガーゼ生地を見ながら
自分のマタニティライフを想像してしまいます

***********************************************************
あれは 結婚5年目・・

今の職場では通院ができないことと
同僚の心無い言葉や態度に悩んでいました

ある時 勇気を出して 通院が可能な部署への異動願いを出し 
理解ある上司のお陰で 人事異動が叶いました

仕事帰りに通院を開始しました
検査の結果 特に原因はないとのこと
でもこれが一番難しいのだと本に書いてありました

約1年後 漢方とタイミング法で陽性反応が!!
でもまだ赤ちゃんの姿が確認できなかったので 
医師から「子宮外妊娠の可能性がある」と言われましたが
どこかに「ワタシは大丈夫」という気持ちがありました
赤ちゃんができなかったこと以外には
大抵のことは うまくいっていたから・・ 

前々から計画していた 近場での一泊旅行は
お祝いに切り替え ふぐ料理を食べました
二人とも すごーくはしゃいでいました
お腹に手を当てて写真とか撮ったりして・・恥ずかしい

でも結局 その後出血してしまい 早期流産とのことでした

「自分を責めてはダメだよ 
 その赤ちゃんはそういう運命だったんだから」
と先生に言われました

これで ワタシのマタニティライフは終わりです

*********************************************************

それは 人生最大のショックな出来事でした
あれから毎年カレンダーのその日を見る度に
「ワタシは何をやってるんだろう」
「来年もまた同じ気持ちでこの日を見るのかな」と思います  

その後・・・

退職して治療に専念しようと決心しましたが 
周囲を説得できず(流産したことが話せず・・)断念しました
同じ年の春 人事異動で通院が不可能になりました

9年目 

再び通院が可能な部署に異動し 落ち着いてきたので
通院を再開しました

10年目
 
AIH(人工授精)4回トライ
ダンナの方にも原因があることが判明しました
就業時間の延長で通院が困難になったことと
思い切って次のステップへ踏み出すために退職しました

11年目 

不妊専門医へ転院して ICSI(顕微授精)に2回トライ

1回目のICSIでできた凍結卵の3回目のET(移植)では
陽性反応がでたものの早期流産に終わりました

2回目のICSIでは受精卵2個という不安な結果の中
1個は胚盤胞まで育てて移植できました


************************************************************

ワタシの治療歴は 後悔の連続です
あの時 ああしていたら・・こうしていたら・・・
いつまでもそんなことを考えているからダメなのかなー

でも 気持ちが落ち着いている今
これまでの治療を冷静に振り返ることができました
5回も移植してて 着床がうまくいかないことで
原因がワタシにもあるということ・・心のどこかでホッとしています
そんな気持ちにも気づくことができました

たくさんの方のブログを読ませてもらって
だいぶ知識がついたし 考えもまとまってきたので
今回は 先生に希望を言っていきたいと思います

今は3回目のICSIに向けて 期待が膨らんでいます
「3度目の正直」となりたいです!
少しずつだけど 前進していると思います

あとは この2周期のお休みで体が元に戻ってくれていたら
7月の初め頃に トライできるのかなー

それにしても治療と腰痛でプクプクに太ってしまって・・とてもヤバイ状態です
特に腰痛で動かなかった部分に どっさりついちゃってます^^;
スポンサーサイト

テーマ:不妊 - ジャンル:結婚・家庭生活

16 : 56 : 11 | わたしのこと | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<リセット | ホーム | 久保田 利伸♪>>
コメント
----

みにちろるさんこんばんは^^

ブログを拝見してみにちろるさんも妊娠を経験されていたのですね。
あの時の柔らかなおだやかな気持ち・・・
ほんともう一度味わってみたいですよね(涙)
私も妊娠発覚より僅か2週間足らずで見送る形となりました。
その日がもうすぐやってきます。
あれからまだ1年、いやもう1年。。
この先の事を考えると落ち込む事も一杯ですが
とにかく後悔だけはしないように自分の心の整理が
つくまで諦めずにがんばりたいですね^^

体を休めて7月にトライできること応援しています!
私もその頃にはじめてのIVFに進もうかと思案中です。

絶対赤ちゃんが帰って来てくれると強く願いましょうね^^
by: 桃 * 2006/05/21 23:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

私も2年前に9週まで行って流産した経験があります。流産なんて人ごとだと思っていたから、かなりショックでした。

人間て、すごい落ち込んでもしばらく経つと希望を見つけて立ち上がるからすごいなぁ・・・って我ながら思います。

by: ポモコ * 2006/05/22 10:16 * URL [ 編集] | page top↑
----

桃さんへ

思い出すとつらいですね・・
何年経っても あの時の子が無事生まれてたら今何歳で・・とか考えてしまいます
でも 頑張って前を向いて行きましょうね!
ジャガーさんのように 強く願いましょうね!
by: みにちろる * 2006/05/22 14:14 * URL [ 編集] | page top↑
----

ポモコさんへ

ポモコさんも・・・つらかったでしょうね
ワタシもよくそう思いますよ
つらいことの連続だけど 時間が経てばまた次に進んでるものね
女のカラダの周期がそうさせるのかなー
by: みにちろる * 2006/05/22 14:17 * URL [ 編集] | page top↑
----

そうなんですね・・・
みにちろるさんは以前残念な思いをされていたんですね。
私はみにちろるさんとはこの前のIVF時、スケジュールがみごとに同じだったためか、ほんと同士、戦友みたいに思ってます。ごめんね、勝手にそう思ってます。
今の治療お休み中もそうだし、治療で太ったらしいのも同じだし(^-^)
これから先、もしかしたらまだ山あり、谷ありかもしれないけど前を向いてがんばりましょうね。

by: polo * 2006/05/22 22:42 * URL [ 編集] | page top↑
----

Poloさんへ

もちろん私も思ってますよん♪ すごく心強かったし^^
次の時は 一緒になれないと思うけど いつでも見守ってます
また一緒に頑張ろうねーー
by: みにちろる * 2006/05/23 11:18 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yellowbaloon.blog60.fc2.com/tb.php/22-6a99e18b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。